風俗営業と飲食店営業の違い

風俗営業と飲食店営業の違い

風俗営業許可と深夜酒類提供飲食店営業の違い

このページでは、2号風俗営業許可(キャバクラ、スナック)と深夜酒類提供飲食店届出(居酒屋・バー)は何が違うのかまとめてみました。

  2号風俗営業 深夜酒類提供
許可・届出 許可制 届出制
接待行為の可否 可能 不可
営業時間 午前0時まで
(一部では午前1時まで)
制限なし
保護対象施設の要件 有り 無し
客室面積 16.5㎡以上
(2室以上ある場合)
9.5㎡以上
(2室以上ある場合)
客室の明るさ 5ルクス以上 20ルクス以上
立会い検査の有無 有り 無し
申請から営業開始まで 50~60日
(地域による)
10日

※風俗営業許可と深夜酒類提供飲食店の両方を同じお店で取得することはできません。

■サービス提供地域

東京23区 千代田区、中央区、港区、世田谷区、大田区、目黒区、品川区、渋谷区、杉並区、中野区、練馬区、新宿区、江東区、墨田区、葛飾区、江戸川区、台東区、文京区、荒川区、足立区、北区、豊島区、板橋区
その他東京 立川市、武蔵野市、町田市、八王子市、三鷹市、西東京市、狛江市、国分寺市、国立市、調布市、府中市、武蔵村山市、福生市、多摩市、稲城市
千葉県 市川市、船橋市、松戸市、浦安市、流山市、柏市、鎌ケ谷市、習志野市、野田市、白井市、千葉市、四街道市、佐倉市、印西市、成田市、東金市、市原市、袖ヶ浦市、木更津市、その他千葉県全域
埼玉県 三郷市、吉川市、越谷市、春日部市、八潮市、草加市、川口市、蕨市、戸田市、和光市、新座市、朝霞市、志木市、さいたま市、ふじみ野市

飲食店許可、深夜酒類提供飲食店届出、風俗営業許可でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

Free Consult
無料相談受付中
  • 電話 0120-922-361(年中無休24時間)
  • メール info@ishikawa-gyousei.com(24時間OK)
  • >>お問い合わせフォームはこちらから<<